美ってなに?

どうもこんにちはしのです。
Minimalのクリスマスケーキが食べたい!でもクリスマス1人!残念!食べれない!(正確には食べきれない)
今年もファーイーストバザールのシュトレーンを食べながらクリスマスシーズンを楽しみます☺️

さて、今回のブログテーマは「ヒトの美」について。先日ミス日本日本会長のあいさんの講義から学んだこと、新しい発見とともに紹介していきます!

コンテンツ

①美のイメージ
②ミス日本の美
③自分が意識している美

①美のイメージ

これまでの私の中の美は
モデル体型で、鼻が高くて、美脚で、髪サラサラで、所作が美しくて、心がピュアで、、、

世の中のいわゆる好ましいと言われるような美をイメージしていたので、自分なんて程遠いなと思った。みなさんはどんなイメージですか?

もちろん、自分が思う美しさを目指すのはとてもいいことだ。私もそんな風になりたい。

そんな美のイメージを考えたところで本題。先週のぷらぐるで学んだことと考えたことをブログに書きたい。

② ミス日本の美

講義から印象に残っていることを2点述べたい。

(1)外見だけじゃない!ミス日本の美のレッスン

(2)夢を持つことの大切さ

(1)外見だけじゃない!ミス日本の美のレッスン

まず、ミス日本協会が行われる目的として、日本らしい美しさで社会をより良くするということが掲げられている。

その開催意義の元、日本らしい美しさを構成するのに内面の美、行動の美、外見の美の3種類をレッスンするそう。

  • 内面の美
    • 自分のルーツを知るということ
  • 行動の美
    • スキルを身に着けることや経験を積むこと
  • 外見の美
    • 目的のための行動すること

ミス日本ってただ単にスタイルの良さや美人と言われるようなものを競うだけではないのかと驚いた。

また、参加者の多くは、自分に自信が無くて応募しているらしい。

(2)夢を持つことの大切さ

夢を持つことは素敵なこと。今回はその素敵な夢には2種類あることを学んだ。

1つ目は目的としての夢。生涯をかけて果たしたい夢。

2つ目は目標としての夢。努力すれば叶う近未来の目標。

夢をかなえるための目標ってよく言うが、それを意味しているのかと感じた。

そしてこの夢を叶えるために大切なのが人の力を借りること、他人を応援すること

やっぱり人って一人で生きていけない。だからお互い応援したりサポートし合うことが大切なんだなーと感じた瞬間でした。

③自分が意識している美

私が意識していた美とこの講義を聞いて実践しようと思った美を述べたい。

私が意識していた美

私がかつて意識していたのは姿勢。昔猫背だったこともあり、姿勢をよくすることを意識していた。姿勢改善すると、下を向いて歩かず、前を向いたり、いろんな景色が見えるのでおすすめ。

ただ、少し改善してきたかなと思うけれど、最近はオンライン授業が続いていたのでなかなか綺麗な姿を保てない。ここは今後改めて意識しなければと思っている。

これから実践する美

私がまず年内で実践する美は外見の美。つまり、夢をもって行動すること。就活をしていることもあり、自分のありたい姿が少しずつ見えているが、まだ曖昧になっている。

働いてからしか見えないところも沢山あるだろうが、自分がどんな夢や目標を持って今後の人生を歩みたいか、年内に自信をもって話せるようになりたい。

さいごに

セカダイがスタートして3分の1が終わった。残り5か月。やりたいコト、学びたいコト全部吸収して卒業したい!

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。