幸せは広がる

ハロー。しのです。

前回のブログは読んでいただけたでしょうか?

まだ読んでいないという方はぜひチェックしてくださいね!

今回は、たびる(フィールドワーク)の2日目について述べていきたいと思います。

目次

①しぇある〜私の挑戦〜

②高尾山登山

③ 2日目の気づき

④おまけ

しぇある〜私の挑戦〜

シェアるのテーマは「セカダイでやりたいこと」「あなたの長所」の2つ。

自分のやりたいことを見つけるためにセカダイに入りました。だから、セカダイでやりたいことはまだ明確ではありません。

そんな中でもパッと思い浮かんだのが、

カメラを学びたいということ。

一眼レフを持っているにも関わらず、最近出かけていないし、写真も撮っていない、、、

・・・そんなのもったいない!・・・

どうしてカメラなの?

理由は、カメラはずっと残るから。自分がやってきたことをいつでも振り返ることができます。今まで色んなことに取り組んできたはずなのに、ふと振り返ると写真がない・・・写真があると自分がどんなことに取り組んできたのか、そして、どんなことが好きなのかが見えてくるのかもしれないと感じました。

ブログや個人のSNSでセカダイで撮影した写真を次回から紹介していこうと思います。

高尾山登山

久しぶりの高尾山!

前日のお天気とは打って変わって快晴で気持ちよく山登りができました👏

グループの中で一人カメラが好きな子がいました。彼女は、私なら絶対に止まらないところで撮影をしていました。普段私がよく写真を撮りたくなるのは景色。一方でカメラ女子は木の根っこや木漏れ日が差すところなど色んな視点を持って撮影していました。

こんなものの見方もあるのかと山を登りながら新たな発見がありました。

私たちのグループは一番乗りでした!※撮影時のみマスク外しています。

 2日目の気づき

朝のしぇあるで感じたこと。それは、幸せは広がるということ。

人にされたくないことややりたくないことをテーマに話している時と、やりたいことや相手の長所を言い合う時との場の空気感が全然違う。

やっぱり、ポジティブなことを話していると自然と笑顔になれるし、ハッピーな気持ちになれます☻

だから、ポジティブになることってとても大切なんだなと感じました。

それから、お互いの長所を言い合いました。みんなが感じる私の長所はこちら

  • 肌がきれい(笑)
  • 自分と向き合っている
  • 落ち着きがある
  • 好き嫌いがはっきりしている
  • お姉さん感
  • 聞き上手

など。

長所を言われることなんてないのでちょっぴり恥ずかしかったです。でも、自分では短所と思っていたことをポジティブに捉えてくれているメンバーがいたことを知れたのも嬉しかったです。

おまけ

山登りの後、おからドーナツを求めて40分くらい歩いてお豆腐屋さんへ。

残念ながらこの日は完売。

それでも、歩いた後のおやつは美味しかった♡

お豆腐屋さんに向かう道中。ここは本当に東京なのかと疑うほどの景色に癒されました。

次回のブログもお楽しみ?に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。