人生で大切にしたいもの

目次

  • 前入りの充実度が史上最高
  • タイミングが全て
  • 詰まりきった下関の旅
  • 最後に

  • 前入りの充実度が史上最高
  • 先週のたびる。舞台は下関!

    ここで新しい出会いがいくつか増えることになった。

    その前に、

    まずは前日入り。降り立った地は博多。

    この場所での予定は2つ。

    ・Cross-fitジムでトレーニング兼視察。

    ・知り合いを紹介して貰える

    Cross-fitジムに寄り、久々の指導をしてもらう立場に。バテました。笑

    それはもう酸欠になるほどに。。笑笑

    場所を博多駅前に移し、運営のケイスケさんの紹介でゆる〜く繋がる食事会へ。

    明太子食べ放題が何よりも印象が強いお店に。笑

    話をしていくと、何者?!って思うほど経験豊富な方で話をしても聞いても楽しい時間でした。

    ケイスケさんに本当感謝!!

    人を紹介して貰えるのって凄い有難いし、自分自身も人の紹介はしたい方・されたい方。

    なので今回のたびるは、始まる前から充実の1日。

    今後の展開でお互いの求めるスキルや道が直ぐに重なるかは分からんけれど、あんな人おったな〜、連絡とってみよぐらいの軽さで連絡できる繋がりもすごくいいと思ってる(^^)

    そんな事と前日の仕事が遅かったので、前入りの日は爆睡でした。。笑

    次の日には下関モーニングを楽しんだくらい。笑

    宿近くでモーニングの店見つけて、とりあえず行く。

  • タイミングが全て
  • 下関たびる。

    講師は地元下関で活躍されてたり、何かをやりつくす人だったり、面白いメンバーの方ばかり。

    でも意外とそこで一番印象に残る出会いは、地元がかなり近い方との出会い!

    地元や周辺の話をするだけで盛り上がるという、不思議な感覚。

    皆にも経験がないだろうか?

    最近は、”風の人”や”どこでも仕事に”がキーワードのように出てくる。

    そんな時代でも、もし子供が生まれたとしたら自分は子供に故郷をもたせてあげたいと思う。

    「○○の、店のここが癖あるんよね〜」

    「昔の、〇〇にある畔道でよう魚取れたよな〜」

    とか地元を離れた時にも共有するだけで繋がれる感覚。

    この一瞬で過去に帰れる”タイムマシン”を持つことは、人にとっての幸せのピースだと思う。

    普段何も感じない地元にも、こんな風に違う都市に行くと良いものだなと感じる。

    これがいわゆる地方の魅力ってやつなのか。笑

    下関での出会いも、もし場所が岡山だったらそんなに珍しさも感じないだろう。

    けれど下関という場所を変えただけで、盛りあがる話もできた。

    ほんと、人生タイミング!

    偶然って、未来のある地点に行くと必然だったのが理解できたりする。道は続いてるよね〜

  • 詰まりきった下関の旅
  • 今回の下関、自分にとって詰まってたなと思う。

    それは、プログラムの内容とかももちろんだけど、”自分にとって”だ。

    自分がこの先、どこで・何をして・誰と・どう過ごしていきたいか。

    日々に追われ、やりたいコトが積み上がり、最近忘れかけていた大切な”コト”に気づきがあった。

    それは難しい事ではなくて凄く単純な事。

    しい出会いを楽しむ事”

    ”海を見ながら酒を飲む事” 

    失敗を考えず突き進む

    そう、完全に自己的な”コト”。笑

    これに戻れたのは、でかい。これからすぐに行動へ移すの自分で行こうと思う。

    早速、海辺のキャンプ場を予約してもらい、親友と酒を飲み交わす事にしたのは、流石自分だと褒めてやりたい。笑

    こんな最高の景色で飲めるってたまらん!!!

  • 最後に
  • 旅も終わり、居住地真庭でお金のセミナー資料準備やジム運営の戦略を立てるのに寄った

    いつものカフェ。

    あるよねーー、こうゆうこと!!

    まさかの遭遇に、マジびびった!

    彼とはいずれ何か一緒にする予感もしながら、仕事に戻った。

    たびる終わってからも、偶然があった下関でした^ ^

    出会いという旅は終わらねーーー!!!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。