共感とは資本である。

セカダイで氣づいた。

僕は幸せになりたかった。

僕は幸せに囲まれたかった。

それらを

実現する方法を知った。

“共感”してもらうこと。

そのために、自分を発信すること。

出会いは、遺産で

価値は、無限である。

そして僕は

令和市民になった。

#共感の嵐

特別厳戒注意警報🚨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。