やったことないことを、やってみよう♪

どうも👋
子育てに奮闘中のつっつ~です!

今回のブログは・・・

と、その前に、まずはこちらをご覧ください!

ご存じ、WANIMAさんの「やってみよう」です。

この歌詞、本当に良い歌詞ですよね♪

「やったことないことをやってみよう」
「同じ今日という日は 二度とないんだから」
「やって後悔などすることないさ」

この部分とかは、自分は特に好きです(^^)

心のブレーキかかってませんか?

やってみること。このことを大人になるにつれ、忘れていってしまう…。

そんな人は、多いと思います。自分もその一人。

小さい頃は、気になったことは、なんにでも手を出して、その結果、怪我することもあったけど、後悔したことは一度もない。

でも、大人になると、知恵もつき、知識もつき、新しいことにチャレンジするときに、躊躇してしまう。その結果、やらずに後悔することは、皆さんもあるのではないでしょうか?

やらずに後悔することは、頭ではわかっていても、中々動き出せない…。

心のどこかで、ブレーキをかけてしまうんですよね💦

だから、そこを突っ切る力・勢いは、少なからず必要!


人間、納得すれば動ける生き物だから、「今動かなければ後悔する」ということを、『わかる』のではなく、『納得するまで理解する』ことが、まず第一だと思う!

そのためにも、この本なんかは本当にオススメですよ!

とりあえず、手を出そう!

先日のプラグるのメンターは、文筆家・イラストレーターの岩田リョウコさん!

お話しを聞いてみて、リョウコさんの、気になったことはとりあえずやってみるという姿勢は、絶対に見習うべきだ、と思った。

家族ができ、子どもができ、時間がないから~ と言いたくなる気持ちもわかる。

でも、結局は言い訳ですよね。

時間は作るもの

気になったことがあるなら、とにかくやってみる。

やってみないと、合う・合わない なんてわからない!

それと、もう一つの気付きが。

それは、「一つにこだわらなくていい」ということ。

このことは、自分の性格上、なるほどと感じることが多かった。

社会人になってからは特にだが、「極める」ということに固執し、一つのことに集中しすぎるあまり、他のことが目に入らなくなっているときがある。

でも、それってすごくチャンスロスだなと・・・。

もちろん、こだわるべきことは、とことんこだわらないといけないと思うけど、多種的な面も忘れてはならないと思った。

自分は、今はまだ若い。

若いうちに、いろんなことに、楽しみながら、本気でチャレンジしていく。

それが、きっと、自分を面白い大人にしてくれるに違いない!!!

リョウコさんのお話しは、そんなことを考えられた機会でした(^^)

こんな感じで、今回のブログは終わりま~す♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。