セカダイメンバーは意識高すぎ高杉君

どうも✋ つっつ~です!

なかなかゆっくりブログを書く時間がとれません…。

でも、書かないと、モヒカンになってしまうので書きます(笑)

MyMizuのマクティア・マリコさんのお話しを聞きました!

先日のプラグるでは、MyMizuのマクティア・マリコさんのお話しを聞くことができました!

講義の中で、衝撃だったのは、プラごみの最終処分について。

自分はこれまで、分別してゴミ出しをすれば、何かしらに再利用されているとばかり思っていました…。恥ずかしや(-_-;)

でも、現実は違うのですね。

先進国で排出されたプラごみは、発展途上国へ輸出されているという現実。

確かに、ゴミの山に向かう少女の写真などは、何度も見たことがあるけれど、そもそもそのゴミはどこからきているのか。

冷静に考えれば、資源の少ない国で、あれほどのゴミが出ることはあり得ないことは分かるはず。でも、そこに気付けない自分の視野の狭さ・低さに愕然としました…。

そして、この話を聞いて、『何がSDGsや⁉』とも思ってしまいました。。。

将来、全世界の人が平等に幸せに暮らせるためにつくられた世界共通の17の目標
その実現のためには、先進国の働きは、ますます重要になると思うのだけれども、、

救うべき国に、自分の国のいらないものを流している現実があるのであれば、その国の人たちからしたら、意味わからないよね。とも思う。

そのことを隠すように、SDGsを全面的に出していることにも、何となく憤りを感じるし、何より、見たことのある画像や映像から、違和感を感じることができなかった自分に対する怒りは図り知れません。

セカダイのメンバー凄いな!

そして、プラグるが終わってすぐに、セカダイのメンバーは動き始めた!

自分たちにできることはないか、考えて、共有し、行動していく。

本当に凄いなと!!

もしかすると、マクティア・マリコさんのお話しを聞いても、何も感じずに、何も行動の変化がない人はいるのかもしれない。

でも、セカダイのメンバーは、全員が、何かを感じ、行動を変えていった。

それは、当たり前のようで当たり前じゃないこと。
本当に凄いことだと思います(^^)

これも、このコミュニティを仕切る、マサトさんをはじめとした運営メンバー三人が素晴らしいからですね♪

という感じで、前回のプラグるの感想を書いたところで、今回のブログは終わります!

ではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。