卒業プレゼンを終えて

どうもこんにちは。セカダイ1期生としての活動ももう本当に終わってしまう、、、

ああ、全然最初に書いたこと達成できてないなあ。

さて、今回は先日発表したプレゼンの内容と、今後の私について書きます。

①セカダイで出会ったあれこれ

②今後の私の冒険

の二本立てです!!

①セカダイで出会ったあれこれ

  • やばい人たち
  • ガチャガチャ
  • モルック
  • 新たな価値観、世界
  • 楽しい思い出などなど

沢山の出会いがあった

やばい人たち

ヤバイ人達でいうと、セカダイ生は一言で表しきれないほど個性的なメンバーが集まっていて、すごく簡単に言うと、本当にヤバイひとたち。

何がやばいかというと、それもまた人それぞれ。鬼のようなコミュ力を持つ人や、ヒッチハイクで日本一周しちゃう人、大学を早期卒業しようと頑張っている人、頭がよすぎる人、乗りが良すぎる人、絵がうまい人、とにかく天然すぎる人、可愛すぎる人などなど

私が今まで出会ったことの無い人達と沢山出会えたのがセカダイ。

あとは、自分とは全然価値観が違くて、絶対今までの自分だったら関わろうともしなかった人と話したりもした。

そんな自分の世界を広げてくれるのがこのコミュニティ。

価値観

また、人だけではなく、自分軸に関しても色んな出会いがあった。セカダイに入りたての頃は、自分が何をやりたいのか、でもなんとなく将来はサステナに関することをやれればいいなあなんて思っていたけれど、自分と向き合ったり、自分が本当に何が好きなのかを見つけることが出来た。

特に印象に残っているのは、「何かに迷った時、ちょっと先の未来を考えて、自分がワクワクするかで選ぶ」ということ。

この価値観と出会って、自分が納得して選択することが増えた。

例えば、履修登録もそうだし、週末にお出かけすることも、何か気になるプログラムがあった時も、わくわくするか、後悔しないか、そんなことを考えるようになった。

新たな世界

その他、モルックとか、ガチャガチャは、セカダイ生に出会わなければ知らなかった楽しすぎることたち。特にガチャガチャは子ども向けなのかな、その割にはいろんなところにあるなあくらいしか思っていなかったけど、こんなにガチャガチャってワクワクするモノなのか!と驚いた。

ガチャガチャを知ってから、街を歩くのがちょっと楽しくなった。

そして、一瞬このガシャポンで有名なあの企業にも興味を持った。

世の中自分が知らないことが多いなあと感じたセカダイでの経験。街中を歩くときも、どんな人がどんなお店に並んでいるのか、どんなショッパー持ってるのか等ちらちら興味を持つようにもなった。

楽しい思い出

焼肉女子会したり、クリスマスマーケット行ったり、高尾山登ったり、唐戸市場行ったり。こんな楽しい時間過ごしていいんですか?っていうくらいセカダイのみんなと過ごす時間がとても貴重で、楽しい時間だった。

私はあまりたびるに参加できなかったけど、ポコポコと出てくるイベントにも全然参加できなかったのが心残りだけれど、それでも楽しい時間を過ごすことが出来た。

いやでももっとみんなと一緒の時間を過ごしたかったなあ。(あと1年早くセカダイがあれば、全部参加できたのに、、、(笑))

②今後の私の冒険

前回のブログでもにおわせた?今後の私について

まずは2022年度何をするのかというお話ですが、

・インターン卒業するまでにやり切ったと言える1つのプロジェクト?を乗り越える

・卒業する

・小笠原諸島行く

・とにかく遊ぶ

というおもに4軸で行きたいと思ってます(笑)

加えて、今後のやりたいコトとして、

・SWYのPYサポーター

・セカダイ運営メンバー

・デジマの知見を沢山増やして活躍すること

・旅をすること

・断捨離を終わらせる

・ハンドドリップコーヒーを美味しく淹れるようになること

・チョコ好きを究めること

などなど沢山あります。

このために、英語の勉強したり、いろんな場所に行って、いろんな人と出会って話して、世界を広げること。

今までは、「あんなことが出来たらなあ」「こんなことをしたいなあ」と単なる願望しか声に出していなかったけれど、どんなことをするのかを具体的に言語化して、行動できていなかった。だから、自分は行動できずにいたんだということに気付いたので、今後はしっかりと動いていきます。

たまに、最近どう?って聞いてください。

こんな感じで、私の冒険話でした。

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。