”これから”について。 (前編)

たくです!
タイトルにもあるように、今私は「就活」という人生の大きな選択の時にいます。
あっという間に大学3年も終わり残り1年となってしまいました。
まだまだ社会的になりたくない、学生でいたいと思う一方、早く1人暮らしして自立したいという気持ちも強くなってきた今日この頃。
だんだん就活が本格化してきて、焦りと不安を抱えています。

僕の今考えているビジョンは2つあります。
1つは、今働いている古着屋さんに就職すること。
今働いている古着屋さんはとても良い環境です。古着やヴィンテージの知識を得られるし、社員さんもすごく優しく「その服いいね〜」「おしゃれやね〜」とかめっちゃ褒めてくれるので嬉しいです。
あと、みんな服が好きなので、服の話をしてるのがめっちゃ楽しいです。色々インターンとかで会社を見てきた中で初めてここで働きたいと思えた会社です。

ここで働いてる時間はあっという間に過ぎて、働いてる感じがしません。笑
珍しい古着とか見たらテンション爆上がりします。バイトやから気楽に働けてるということもありますが、ここで働けている僕は最高に幸せ者だと思います。
雇ってくれた社長に感謝しかありません。
また、僕の働く古着屋さんは全国的にも有名で東京からわざわざ当店にいらしてくれるお客様もいたりするなど、この業界の人からするとすごく評価の高いお店です。
そんな素敵なお店に就職して、「古着屋をオープンする」(独立する)という目標のために修行しよかなと思ってます。
これがビジョン1です。ビジョン2は後半に続く!

後半の後半?まとめの方が熱く語ってます!見てね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。