百貨店従業員

今日はデパート従業員としてのエピソードを少し書きたいとおもいます。

個人が特定できない範囲でしか公開はできませんが、お付き合いくださいませ。

デパートと接客

皆さんは、「デパート」・「百貨店」と聞くと、どのようなイメージをお持ちですか?

三越・伊勢丹

大丸・松坂屋

阪急百貨店・阪神百貨店

髙島屋

そごう・西武百貨店

etc…

この羅列を見る限り、私はこれまであまりデパートなどの縁がない生活を送ってきたと言っても過言ではありません。

なぜなら、私の地元熊本にはデパートがたった一つだけだったから。

それが、”鶴屋デパート”

鶴屋とわたし

熊本県民が、お買い物すると言ったら、「街」一択ですよね。笑

(最近は、熊本駅のアミュプラザもできたし、菊陽とか大津がめっちゃ栄えてるのでそんなことはないと思う。)

その街の中心にあるのが鶴屋デパート。何か記念なものだったり💐、贈り物🎁だったり、ランドセル🎒だったり、ワンピース👗を買う時は鶴屋デパートに行く人も多かったのではないでしょうか。

もちろん今も。

私もその1人で、年に2回ぐらいしか鶴屋デパートには行かなかったけど、とてもとても貴重なお出かけになってた気がするので、その当時のお買い物の風景が私の記憶には深く残っています。

あ、それと、私鶴屋デパートと、誕生日一緒なんです(最高)

だから、誕生日の日は鶴屋セールやってる。でもなぜか、誕生日の日に鶴屋に行った記憶はありません。笑笑

よく、天草や阿蘇、菊池などの自然に遊びに行ってました!笑

鶴屋ランララン♪

鶴屋ランララン♪

鶴屋ランラランララーラン♬

ハーイハーイハイセンス‼️

ツ・ル・ヤ‼️

パン✨✨✨

唐突に失礼しました!

知ってる人なら知ってる鶴屋のテーマソング笑

百貨店で働いて10ヶ月

早いことに、私が上京してきて、人生で3つ目のアルバイトを百貨店で始めてから10ヶ月ぐらいが経ちます。

品の良いお客様。ちょっと厄介なお客様。

低姿勢なお客様。プライドのお高いお客様。

子どもの躾がしっかりしている家庭。野放しな家庭。

などなど、百貨店の中に1日いるだけでも、世の中をのぞいているみたいでとっても勉強になります。

私は数十万の商品を売るのがお仕事。

経済的に余裕があり、即決で買われるお客様。

お店に10回ぐらい足を運んで、それでもお値段を気にしてなかなか決断できないお客様。

すごくいろんな場面、状況に遭遇することで、感情移入してしまいそうなことが多々あります。

私は比較的感受性が豊かな方なので、(一時期本当にこれで悩んだけど今はプラスに捉えられるようになりまひた。)接客後、よく上司に怒られます。笑

「何かにハマると抜け出せなくなるクセがある」

「顔が死んでる」

お目目が一重な上に、マスクしてたら笑ってても笑ってないように見える問題、本当にどうにかしたいです。笑笑

どなたか教えてください。

辛かったこと

辛かったこと。

お客様に煽られたこと。

私が販売している商品は、私が個人的にかなり思い入れがあるため、とてもとても大事にご成約させていただく。

でもそれは、私の大事にしている感情は、時に自分自身を厄介な方向に持っていくし、一部のお客様にとっては意味のないこと。

だから、煽られて仕事をしている時、ものすごくテンパる。それでさらに焦って失敗する。

この繰り返しでお客様に怒られる。

でもそれが仕事だし、あたりまえ。

初めてこれを経験した時、私は成約終わったと同時に涙をボロボロ流していた。

「どうして、こんなに大切な商品を買って行かれるのに、せかせかとセカされなきゃいけないの?」

って。でもそんなこと、あたりまえなんだ。

当たり前なんだって思えるようになった。

そしたら一つレベルアップした気がする。

接客、営業であればあたりまえなこと。

時には、あるいは多くの場面において、私の感情など接客に関係ないのかもしれない。

無機質な方がいい。そうは言わないけれど、私の未熟さから、そんなふうに思ったことも多々あった。

嬉しかったこと

嬉しかったこと。

お客様から接客後に「丁寧に説明してくれてありがとう。本当に気分が良かったわ」

と言ってもらえたこと。

後日、百貨店宛に電話が届いていて「接客してくださった〇〇さんが、とても対応が良くて気持ちよかった」という一報を聞いたこと。

丁寧に接客したお客様が、成約してくださったこと。その日に即決しなくても、後日ご成約に笑顔で戻ってきてくださったこと。

うれしいこと、本当にいろいろある。この10ヶ月で数え切れないぐらい。

これから

いつまで百貨店の従業員をやっているのかは、わからないけれど、私はこのお仕事ができて、本当に幸せです。

礼儀作法も身につくし、ある程度のマナーは網羅できると思っています。

一日中立ちっぱなしで接客する経験も、営業経験も、豊富な出張経験も、私の一生の財産となることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。