21-22

北海道でマイナス気温が普通になって。

本州に戻って、マイナスじゃなくなったから、あったかいだろうと思ったら。

やっぱり寒さは寒さでしっかり寒いです。さぼです。

たびるin北海道

今回、すごく直前まで行くかどうか迷ってて。

北海道に向かってる船の中でも、ワクワクより不安が強かった。

参加してみて、少人数で、期間も一番長かった。

だからと言って、特別いっぱい話したわけじゃないけど、

同じ空間に一緒にいたことで、なんか一人一人との距離が確実に急速に縮まった気がした。

特に良かったなって思ったのは、年越しの瞬間。

10分前までは、結構真面目な自己紹介たいむをしてた。

10分前になって、急いでみんなで集まって、みんなでかたを組んで、

みんなで飛んで、みんなで大合唱した。

北海道で、ゲストトーク聞いたり、海鮮丼食べたり、わらしべ長者したり、

書初めしたり、初日の出行ったり、初詣行ったり。

いっぱい色んなことしたけど。いっぱい楽しいことしたけど。

それでも一番年越しの瞬間がよかった。

特別なことはしてないけど。

なんか楽しいを超えて、すごく幸せだなって思った。

北海道に行って、たびるに参加する選択をしてよかったって思った。

そんな素敵な時間だった。

たびるin北海道  他己紹介

・あんび 一番最初に話しかけてくれた人。なんでも話してくれた。ペンギンの写真をいっぱい撮ってくれた。

・あずねぇ なんか惹かれる人。体温が高くて、イメージと現実の差が一番大きかった。

・けいすけさん 年越しのジャンプがすごかった人。寒さと車から守ってくれた。お父さん。

・まさとさん 年越しのジャンプがすごかった人。熱いハグをしてくれた。初詣で走ってたけど、めっちゃ足早かった。

・なっちゃん わらしべ長者を考えた人。えのきをいっぱい取ってくれた。書初めめっちゃ字綺麗だった。

・なっつん 髪の毛が凍った人、男気があって、怖いもの知らずみたいなところで、今回も見た目とのギャップに驚かされた。

・カップ 雪が大好きな人。いっぱい優しいところが見れた。いっぱい真面目な話もできた。

・コユ いっぱい助けてくれた人。今回もずっと頼りっぱなしだった。もっと話したかったと思った。

・ジェー 目が合うと変顔をしてくれる人。目が合うと笑わせてくれる人。お兄ちゃん。

・やっちゃん 安心感をくれた人。夜ご飯一緒に食べるルールめっちゃよかった。お母さん。

・あんな えのき同盟の人。元気いっぱいっていうイメージとはまた違う、あんな2の顔が見れて嬉しかった。

・りゅーと 目が合うと最高の笑顔を見せてくれる人。みんなを最高の笑顔にしてくれる人。

・かな 会えるのをすごく楽しみにしてた人。やっぱり相槌が面白かった。ずっと可愛かった。

〜番外編〜

・熊本 ふうか ズボンのチャック全開の人。同じ目線で全てのことを一緒に楽しんでくれた。

・京都 かのん 喜怒哀楽が分かりやすい人。素を引き出してくれるピッツァ博士。読み聞かせが上手。

おわり

20年間生きてきて。

今回の年越しが、今までで一番寒くて、一番走って、一番ハードで、

一番うるさくて、一番眠たくて、でも、一番思い出に残った。

最高のスタートを切れた。そんなたびるだった。

セカダイも残り約3か月。

みんなと過ごせる時間。みんなとできる、ぷらぐる、しぇある、たびる。

一回、一回を大切に、いっぱい楽しもうと思った。

3件のコメント

サボ!どうも、相槌が面白いかなです。いや、別に面白さのために相槌打ってるわけではないのよ笑
でも、私も今回のたびるでサボが来ることを知って、「サボと仲良くなりたい」っていう気持ちを持って北海道に行ってたよ!
サボの他己紹介は、
12時前になると寝ちゃう人、誰よりも早くお風呂に入る人、あづねえの体温を奪う人、ポーカーフェイスに見えて実は一番気遣いの塊で優しさに溢れている人

サボの紹介♡
とっても心地良いトーンで話す人。
いつも決まったファッションしててサンダルが好き。靴とか長袖はニガテ。
食べることが好き♡だけど、温かいご飯はニガテ。
甘えん坊。でもどこか逞しい人。
サボの「ありがと」は言われると心がぎゅっおなって、「ありがとう」の一言で幸せな気持ちにしてくれる人

さぼー!!
もう、読んでハグしたくなった!!

さぼの紹介♡
頭がいい、話すのも聞くのも上手な人、我が子、寂しがり屋で仲良くなったら甘え上手、リフティング上手、洋服畳むの上手、声が好き、無言で一緒にいても暖かい人、チャレンジャー、歩ける距離感壊れてる仲間w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。