ニヤニヤさん

先日、公共のお手洗いに向かっていたら、後ろの男性もつられて女性用トイレに入りそうになりました。(知らない人には着いて行かないようにしましょう。)

さくらです。

今日は自分の尊敬する

時にサンタクロースの見習いで、九州と東京が隣接県だっけと思わせるフッ軽さを持つサプライズのスペシャリスト」について書きます。

出会い初日:目も合わせる事ができなかった

出会い2日目:3言程話せた

出会い3日目:泊まりに来てて、でもあまり話せなかった

ここまで去年の秋

そして現在

お互いの家に泊まりに来たりサプライズしあったり、深い話もしたりと最高な関係。

魅力(自分から見える範囲の)

①歩く平和(シャイの極みとも言える)

②サプライズが凄すぎる(相手を喜ばせる天才)

③優しいを擬人化(友達が泣いてるから明日東京へ行きたい→行った)

④行動力の塊(半分分けてもらうだけでも100人分は賄える)

⑤思慮深い(深すぎてそこが見えない)

⑥意見が斜め上(ニヤニヤさんにしか見えない世界あるんじゃ)

⑦克服が速い(成長スピードがずっと第一次成長期)

⑧喜んだ時に照れちゃうところ(ひたすらに可愛い)

つまり、魅力が溢れてる。(あくまでも個人的な視点で、他の人は別の魅力を感じるかも。)

尊敬

自分は苦手なものを回避することが多い。

回避が悪いとは思わない、生きていく手段の1つだから。

だけど苦手を克服した時の気持ちってどんな気分で、どんな変化が見えるんだろうか。

もっと動きやすくなる? 気持ち的に楽な時間が増える?

ニヤニヤさんを少しでも真似しつつ、自分の気持ちと照らし合わせながら克服していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。