我が生涯に一片の悔いなし

「モヒカン宣言」をしてから、初の投稿となります!

早いもので、あれから一週間が経ちました。時の流れは本当に速いなと感じる今日この頃です。。。

時の流れに身を任せ~♪ という、テレサ・テンの名曲がありますが、本当に、時間に身を任せていたら、あっという間に歳をとって、歩けなくなってしまうのだろうなと感じます。
(ちなみに、この曲は、カラオケでつっつ~の十八番です(笑))

だからこそ、身を任せるだけでなく、時を刻み、精一杯生きることが大切ですね♪

そして、題名のように、「我が生涯に一片の悔いなし」と誇らしく言って、死ねるような人生を歩みたいです!

では、どのような人生が、自分にとって、悔いのない人生かを考えてみたので、少し紹介します(^^)

目的と目標

そもそも「悔い」は、どのような時に感じるのか。

人それぞれだと思うけど、自分の場合は、間違いなく「何も動かなかった時」だと思う。

何か行動して、たとえそれが失敗しても、そんなに悔いることはない。
もちろん、あの時この方法を選んでおけば、こっちの結果になったかも…という反省はあるけど、後悔の念は残らない。

だから、行動し続けること。それが、悔いの残さない生き方だと思う。

そして、行動し続けるためには、目的と目標が必要不可欠だと、前回のプラグるを通し、改めて感じた。

一生を通して、叶えたい将来像【目的】。そのために、何をしていくべきなのか【目標】。

自分は、うきは市の活性化に貢献したい。 これが、目的。
理由を話すと長くなるので、ここでは辞めておくけど、とにかく、うきは市の活性化に貢献したい。

そのために、今の自分が成すべきことは、

  • 家業をしっかり継承すること
  • 人が集まる場を提供すること

だと考える。

人が集まるというのはイベントとか、おしゃれなやつとか…。
そういった意味では、同じ、セカダイ一期生の、あっちゃんなんかは、自身でコミュニティを作っていたり、このセカダイもマサトさんが作ったコミュニティなので、参考になる点がたくさんある。

他にも面白いことをしているメンバーがたくさんいるので、そこからしっかりと学び、自身に活かしていく!!

それに加え、観光としてでなく、定住することも、重要なことなのではと感じている。
だから、家業を継承することで、働き先にもなるかもしれないし、そこから、発展して新たなことが生まれたりするかもしれない。

だから、今の自分が、成すべきことのために成すべきことは、

  • 今の会社で、学ぶとともに、成績を残す
  • 今住んでいる熊本で地方創生に貢献されている方と触れ合う

ことだと思う。

この場で、こんな感じで細分化していくとキリがないので、一旦やめておくけど、
進む方向を自分の中で明確化できれば、人は誰だって行動できると思う。

だから、これからも、小さい脳みそフル回転させて、行動し続け、悔いなく死にたい。

上手くまとまっていませんが、こんな感じで、今日のブログは終わります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。