私にとっての“セカダイ”

セカダイのおかげで、価値観や今までの将来の考え方がまるっと変わったセカダイ1期生のかなです。

私にとっての“セカダイ”

私にとってのセカダイ。

それは、ダサい自分もさらけ出せる場所

今までの私はあまり人に弱みを晒すことができず、どこか親近感に欠ける人間だったんじゃないかなと思う。

だけど、セカダイに入って

  • 「2億回失敗する男」と自分自身のことを表現して盛り上げることに長けている人
  • 「全力他力本願生活」でヒッチハイクで移動、人の家で宿泊することをやっていた人
  • 「愛され力」を教えてくれる、見た目は大人、中身は子どもな人
  • 東京で泣いているセカダイの仲間がいるとすぐに長崎から飛んできちゃう人
  • 「みんなビジュいいね~!」と天性の明るさで周りを笑顔にしていくガチャ好きな人
  • 面倒見が良すぎて自分の1人暮らしの部屋がセカダイ生の合宿所になっている人
  • セカダイ大好きすぎて大阪の真ん中で感謝を叫んじゃう人
  • グラレコとかデザインの才能すごすぎて逆に「グラレコの人」じゃない人になりたい人
  • 起業してて凄い人かと思いきや雰囲気柔らかくて最近メンズメイクにはまり始めた人
  • タワマンボーイでモルック大好き、YouTubeのクオリティ凄すぎるのに謙虚な人
  • TWのインターンや災害支援、人との関わりに全力で笑顔がとても可愛い運動神経抜群の金髪の人
  • 借金してロボット買ったり北海道ですごく甘えてきてくれる一見真面目なのにお茶目な人
  • 紫色と黒髪ヘアーがすごく似合う、予定詰め詰めにしちゃうバリキャリな人
  • 竜斗のファイナルで会っただけだけど一輪の薔薇がすごく似合って激カワな人
  • 熊本で急遽出会えた、顔はいかついのに笑顔がすごく優しくて深夜3時まで曲の歌詞について語り合える人
  • 彼女の撮る写真が素敵すぎてみんなが虜になっちゃう、クラファンすごく頑張って無事達成した人
  • 今まで一緒に話してたと思いきや「え、全然聞いてなかった~!」って笑顔でその子節を炸裂していく、大学1年生から居場所を見出していくことが天才的な人
  • 「ワンピースに出てくるキャラクターはルフィも含め、みんなただかっこいい、かわいいだけじゃなくてスキがあるんだよ」と遠回しに優しく肩の力を抜いていいことを教えてくれた人
  • 北海道の極寒の地で雪にダイブしたり、代々木公園でピアスを開けちゃうほど破天荒な一方で、世代の懐メロソング何もついていけない人
  • 第1子の予定日の3日前にセカダイのたびるで福岡に行っちゃう行動力と奥さんと娘さんへの愛情が溢れているうきは市のヒーローの人
  • 「愛の人」という自己表現が本当に似合う、周りにも愛を与えて一回瞑想とヨガをこの人から学びたいと思える人
  • 古着がターニングポイントになっていて、関西弁が本当に柔らかい、私も一緒にお野菜絵具やりたかった人
  • 映像の技術と撮影技術がすごすぎるあまり、私がインスタグラムのリールと自作カレンダーのファンになっちゃってるジェントルマンな人
  • くしゃっという笑顔とは裏腹にすんごい仕上がっている身体の持ち主で、私の積み立てNISAの後押しをしてくれた人
  • ピッツァが大好きで、食と環境に無意識に気を遣うことができる、地球にとても優しい超絶美人で可愛い人
  • トライアスロン経験者というバリバリスポーツウーマンで、「ナチュラルビューティー」といえばこの人と誰もが言えるナチュラルな姿が本当に素敵な人
  • 赤いキャップを裏返しにして身につけているのがトレードマークの、子どもとサイハテが大好きで私にチルタイムの重要性を教えてくれた人
  • カメラセンスがすごすぎて、高尾山でいっぱい写真を撮ってくれた、とても面倒見の良いお兄ちゃん的存在で熊本に行ったらぜひ会いに行きたい人
  • それ以外でも、ちゃんとオンライン上でもしっかり関わりを持ちたかった素敵な人たち

みんなに出会えて、生きている上で大切にしたいことが少し変わった。

2022年最初のセカダイ

セカダイ生としてのかな:ビフォーアフター

セカダイに入る前(ビフォー)は、

  • やるべきこと>>>>やりたいこと
  • 環境のせいにしがち(都会と地方の地域格差)
  • 責任感で動いていく
  • 完璧主義者
  • 遅刻なんてありえない

こんな感じでがちがちに固まっていた気がする。

もちろんセカダイに入る前から大切にしていた感謝の気持ちとみんなと協働で頑張っていくマインドは変わらなかったけれど、ずっと変えたいと思っていたがちがちの真面目ちゃんの部分が少し解きほぐされた気がする。

セカダイに入って(アフター)、

  • 良い人の周りには良い人が集まる
  • 自分に正直な人は笑顔がキラキラしている
  • 社会性だけがすべてではない
  • 生きていく上で必要なのは真面目ではなく、愛嬌と感謝する心である
  • 環境が成長を止める要因にはならない
  • 地域の人たちと交流すること、積極的に知ろうと思うことの楽しさである
  • 私にとっての幸せは、一生懸命頑張った先のみんなとのたびるである
  • 私は人に頼ることが苦手で人にお願いすることも苦手である

ことを学んだ。

たしかに一言で「セカダイはこういう場所!」と伝えることはできないかもしれないが、それこそがセカダイなのかもしれない。

みんな、それぞれが捉えている“セカダイ”が違うからこそ、一言では言い表せない味、良さが出ているのだと思う。

それも、まさとさん、けいすけさん、あづねえが作り、支え、私たちをまとめてくれたおかげ。

この半年間、本当に幸せでした。

今まではコンテンツの中で出会うことが多かったけれど、これからは私の意思で会いに行くね!

これからも末永くよろしくお願いします☀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。