この21歳、踏ん張るとき。

こんにちは。モヨです。

料理しなさすぎた大学3年間やったのに、最近作り置き料理の可能性に目覚めて

作り置きにハマり、大学も毎朝お弁当を詰めて行っています😂

晩年ズボラだったので、自分としては素晴らしい快挙です❣️👀

超美味しそうじゃない〜〜!?

さて、昨日はセカダイ第5回のぷらぐるだったのですが、

昨日のメンターさんもすごかった、、、!

語彙力なさすぎてすごいしか言えんの悔しいな〜

昨日お話頂いた染谷さんは、

イエスマンでいろんなことを引き受けてきただけ

とおっしゃっていました。たぶん去年までの私だったら、簡単そうとか運が良かったんだな〜っていう感想を持っていたと思います。

というのも去年まで私は、イエスマンになればいいんだ!!と片っ端からイエスイエスと言ってきた時期がありました。ありがたいことに本当に幅広くいろいろさせてもらえたのですが、自分としての達成感はイマイチでした。

その理由が昨日の講義で分かったんです。

染谷さんは1つ1つ全力でやり切った

私の場合は自分のキャパを把握せずに、全部中途半端になっていたことに問題があると気づきました。

最近は、「自分のできないことは無理してやらなくてもいいや。それが自分だし。」

というモードでした。甘えといえばそうかもしれませんが、私にとっては大事なフェーズだったとは思っています。

でも。昨日染谷さんに火をつけて頂きました。

1つ1つやり切れる力をつけた人はこんなにかっこいいんだ。

私ももうちょっと頑張ってみてもいいんじゃないかな。

まだ踏ん張ってみたい。これを乗り越えた先の自分に会いたい。

そんな気持ちでいっぱいになりました。

とりあえず、いつもLINEとかインスタのDMとか溜めまくり星人だったので、それをちゃんと1日の終わりに消化する習慣づくりを。この10月、頑張ってみようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。