Future/卒業後の旅先

終わりは始まり

セカダイには卒業がある。でも卒業は終わりではない。

卒業は、新しい人生の始まり。

1期生それぞれの次の旅先を紹介します!

1期生のセカダイ卒業後

度々登場する”プラグる”とはメンターによる講義のことです。
詳しくはカリキュラムページをご覧ください。https://sekadai.com/cu
rriculum/

はなつん

プラグるで出会ったメンターさん、 南の島の校長ゆうまさんの元、
異国の地フィジー🇫🇯にて 1年間の長期インターンを開始!

やっちゃん

今挑戦しないと、今後ワーホリに挑戦できない…どうしよう…。と迷っていたところをセカダイの仲間に背中を押され、デンマーク🇩🇰へワーホリ出発!

さぼ

プラグるで様々なメンターさんの話を聞き、様々な年齢のメンバーと語り合う中で 「働いてみたい」と感じ、プログラミングの勉強をスタート!

きょんきょん

みんなで旅をするなかで、海外旅への熱が再熱🔥
カメラ片手に 3ヶ月のヨーロッパ周遊一人旅へ!!

モヨ

毎週グラフィックレコーディングを描くという挑戦をし続けた。セカダイ卒業後もデザインで誰かの夢を叶えていくことを決意。現在はデザイン力をさらに伸ばすべく、セカダイでインターン中!

ふうか

メンターそめっちさんのプラグるに感動。そめっちさんが取締役を務める会社で、約半年間のインターンに挑戦。今は、もっともっと楽しく生きるために、セカダイでインターンに挑戦中!

りゅうと

「人の前で話したり、表現することが好きだ」ということに気づき、現在は、スピーチの会社でプレゼンにさらに磨きをかけている。校長MaSaToの紹介をきっかけに(株)アソビューでのインターンを開始!「働く」から得られるワクワクを求めている!

ゆうや

セカダイに入り旅に出るようになり、旅先で撮った写真がお気に入りに。カメラを仕事にしたいと直感した。校長MaSaToやメンターの方々、セカダイ生を見て、「自分らしくあること、直感を信じる事」を学び、カメラマンとして生きることを決意!🔥

なっちゃん

「何かをやるなら、辞める時に周りの人から『もったいない』と思われる存在で終わらせる」という、メンターそめっちさんの言葉に感動。そめっちさんが取締役を務める会社にて、現在も長期インターン中

たく

「好き」を追求するセカダイの中で自分の「好き」と向き合い、「古着」が自分にとって本当に大好きな存在だと気づく。現在は古着屋さんでアルバイト中!
夢は自分の古着屋を持つこと!

しの

好奇心旺盛だと思っていた自分。それでもどこか言い訳をして逃げている自分がいた。「自分がやりたいこと全部やっちゃえばいいじゃん!」というメンバーのマインドに心動かされ、サステナ関連のコミュニティにて新たな挑戦をスタート🔥