チェコという楽園

今日は僕が今まで行った国の中で一番好きなチェコという国を紹介しようと思います!!

チェコとは

【正式名称】チェコ共和国
【面積】78,866平方キロメートル ほぼ北海道と同じ
【人口】1,064万人 神奈川県くらい
【首都】プラハ
【民族】チェコ人69%,スロバキア人14%,その他ウクライナ人,ベトナム人等
【言語】チェコ語 (観光国なので英語通じます)

チェコの場所はドイツの隣にあります。

チェコの素晴らしいポイント

  • 物価が安い

物価がヨーロッパの中でも安い方でお店でステーキ食べても700円くらい、ビール500のロング缶はスーパーで100円!! ゲストハウスは一泊700円くらいで泊まれました!

だいたい日本に比べて半額くらいで買えてしまうんです!!

  • 治安が良い

だいたい物価安い国って治安が悪い気がしますがチェコは観光客だらけなので治安も良いです!

海外だと観光地の路上で変な賭博みたいなのやってて観光客が騙されるのですが、チェコではそういうのも一切見ず、路上はパフォーマーがたくさんいました。

ぼったくりされたこともなかったです!

  • 景色がクソ綺麗

チェコの首都プラハは街並みが世界遺産になっています。

チェコは中世の街並みが残っており、街は石畳で路面電車が走っていたりその奥にはプラハ城が見えます。ゲストハウスを出ると奥にお城があるのは最高でした!!

学生の時に合唱祭で歌った「ボヘミアの川よ モルダウよ」ってやつのモルダウ川もプラハを流れている川です

昼も綺麗だし夜もライトアップされてまた綺麗!

  • ビールの国

ビールの国って聞くとドイツのイメージが強いですが実はチェコが世界一のビール消費国なんです!!

スーパーに行くと本当に水よりビールの方が安いです!

普通にお昼ご飯を食べようとレストランに入るとオーダーする前にまず水の感覚で500のビールジョッキが届きます笑

ビール嫌いな人はこの国では生きれないのでしょうか。

ビールはチェコのピルスナーウルケルというビールでかなりサラッとしていて飲みやすいです! 日本ではあまり見ませんがhubやビールの品揃えがいい酒屋などに行くと買えます!

  • 芸術の国

チェコには町の至る所に音楽や建築などの芸術が溢れています。

街にはオーケストラやオペラが見れる会場がたくさんあります!!

会場に行かなくても川や城にはたくさんのパフォーマー、ミュージシャンがいます

この綺麗な街をビール片手に歩き、音楽の生演奏を城バックに見るのはもう至高のひととき。

  • 観光地がほとんど徒歩圏内

観光地であるプラハ城や時計台、カレル橋やジョンレノンの壁など、全て徒歩で行けちゃいます!!

まとめ

チェコはあまり普段聞きかない国ですが、プラハ城にはかつてボヘミア国王や神聖ローマ皇帝が住んでいたり、14世紀ごろにはローマやコンスタンティノープルと並ぶ、ヨーロッパ最大の都市となり、「黄金のプラハ」と呼ばれるほど栄えていたりと、ヨーロッパの歴史でとても重要な国だったようです。

チェコのような昔のヨーロッパが残っている国に行くとまさに異世界のような世界ですごい楽しかったです!!

僕が今海外移住するなら間違いなくチェコです。毎日この風景があるって最高ですよね!

飛行機も中国乗り換えで格安で行くと往復6万円で行けます!!

大人のように芸術鑑賞するもよし、若者のように昼から街で飲んで夜はクラブに行って遊ぶもよし!!

ビールと芸術と歴史の国チェコにぜひ行ってみてはいかがでしょうかyogibo!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

kyonkyon旅する映像クリエイター
大学で4年間、映像を学んだ後、映像制作会社やブライダルビデオカメラマンを経てフリーランスとして活動しています。 2020年に世界一周の旅に出たましたがコロナで帰国し、日本を旅しています。 国内外で多くの方と出会い、「自分の好きなことをして生きたい。」と強く思うようになりました。 職人、アーティスト、夢を追いかけ努力している人の映像や美しい風景の映像を創ることが好きです! 趣味はカメラ、バイク、スノーボード、旅と日本酒